ふるさと納税の鶏肉のおすすめはコスパ良しの小分け鶏肉が断トツ!

ふるさと納税で
鶏肉を特産品でもらえる自治体に
寄付をしようかと思っているけど

どこの自治体がいいのかな~?
なんてお悩みではありませんか?

美味しさはもちろんだけど
コスパがよくて還元率が高い自治体が
やっぱりおすすすめです。

また、使うときの事を
考えて小分けされている状態の
鶏肉だと使いやすいです。

というとで鶏肉を
特産品にしている自治体で
私のおすすめのところを紹介しています。

スポンサードリンク

ふるさと納税で鶏肉を特産品でもらうときのおすすめは?

あなたはふるさと納税の
特産品に何を求めますか?

私の場合はやっぱり
1万円のふるさと納税の寄付に対して

どれくらいの量の
お礼がもらえてどれくらいの還元率に
なるのかを重視します。

あなたはどうですか?

原材料や、ブランド肉であることに
こだわる人もいるだろうし

配送のスピードに
こだわる人もいるかと思います。

私の場合は「ふるさと納税で損する衝撃事実!家計圧迫で意味ないじゃん!」
の記事にも書いているように

今年ふるさと納税をすることで
来年の税金の先払いをしている状態に
なっているので

贅沢するためにお礼を貰うというよりも
家計の足しになるようなお礼が
欲しいと思っちゃうわけですね。

なので、普段使いができるような
お礼を頂くことができれば

税金を前払いしている状態でも
食費を減らすことができると思っている
ケチな主婦なのです。

なので、私がおすすめする
ふるさと納税の自治体は

基本的にコスパよしで
還元率高めの自治体だと
思って頂ければと思います( ;∀;)

ふるさと納税でトイレットペーパをGET!超高還元率でビビった話
岐阜県瑞穂市にふるさと納税をしてトイレットペーパーをゲットしました!超高還元率で私自身がビックリした話をまとめています。

ふるさと納税の鶏肉でコスパがいいのは?

だいたいふるさと納税で
コスパがいいとされているのは
還元率が高い自治体ですよね。

還元率だけでいうと
質のいい特産品は量が少ないですし

量が多い特産品はブランドが
ないものだったりと様々です。

ここで私がいうコスパがよくて
還元率が高いというのは

どちらかというと量が多いという
部分に着目している感じになります。

今現在で、私が最もおすすめする
鶏肉を特産品に扱っている自治体は

高知県の奈半利町の鶏肉です。

ドカンと6kg!!こだわり配合飼料育成!もっちり食感♪米ヶ岡鶏満喫セット(モモ2kg、ムネ2kg、ササミ2kg)


出典:ふるさとチョイス



標高400mで育った米ヶ岡産の鶏肉のセットです。
鶏の配合飼料には、木酢精製液、海藻、よもぎ等が入っています。これらによって鶏肉特有の臭みを抑え、カラダの中から
健康な鶏が育ちます。
もっちりとした食感が特徴の米ヶ岡鶏を是非ご賞味下さい。

8,000円という破格の寄付金額で

・モモ肉2kg
・ムネ肉2kg
・ササミ2kg

の合計6kgの鶏肉が
お礼としてもらえちゃうのです。

やばくないですか?

高知県奈半利町では
同じように6kgの鶏肉で

モモ2kg、ムネ2kg、上元2kgのセットや
ムネ肉だけで6kgセットのものなど種類も豊富です♪

他の自治体は10,000円の寄付金額のところ
奈半利町は、8,000円とか7,000円という
お手頃価格になのも魅力ですよね。

わたしの場合スーパーで
お肉はグラム98円じゃないと買わないので(爆)

私が鶏肉を買う基準で
還元率を計算すると

計算が得意ではないので
ザックリ計算しますね。

モモ肉を普段100g、100円で
買っているとして
2kgで2,000円ですよね。

ムネ肉を普段100g、70円で
買っているとしたら
2kgで1,400円ですよね。

ササミを普段100g、80円で
買っているとしたら
2kgで1,600円ですよね。

全部合わせて5,000円
になるわけです。

8,000円の寄付で
5,000円分の特産品が
貰えるってことは

還元率が62.5%?
計算があっているか不安…(^▽^;)

一般的にふるさと納税の
食品の還元率の平均は30%前後なので

60%を超える還元率の
奈半利町の鶏肉は
かなりお得度が高くコスパがいいことになります。

ふるさと納税の還元率の目安と調べ方と最高に還元率が高い品は?
ふるさと納税の返礼品のお得度は還元率が重要!あなたはふるさと納税の特産品を何を基準で選んでいますか?

ただ、平成29年の4月に
最悪っ!ふるさと納税の高還元率の返礼品が抹消されちゃう衝撃事実」の
記事でもお話ししたように

還元率の高い返戻品が今後
なくなっていく可能性があるので

気になる場合は早めに
ふるさと納税をしておくのがおすすめです。

スポンサードリンク

ふるさと納税の鶏肉で小分けされて配送されるのはどこ?

結論からいうと特産品の鶏肉
届くまでは小分けになっているのか
いないのかは分からないのが現状です。

私が頼む自治体の返戻品は
基本的に量が多く入っているものを
選ぶのですが

冷凍で届くと
まとめて入っていると
困っちゃうんですよね(^▽^;)

親切な自治体は小分けにして
お送りします的な文面が記載されているのですが

そうじゃない自治体は
写真で判断するしかないのかなと思います。

とは言っても写真はイメージです、
なんて書いている自治体もあったりで
うーん…となってしまう私。

ただ、冷凍の特産品を頼む
ポイントとしては

鶏肉の場合はムネ肉だけの
セットに寄付をするのではなく

鶏肉は鶏肉でもムネ肉モモ肉など
複数のお肉が混ざっているものだと
種類ごとに小分けされている事が
多い気がしますね。

ただ、どうしても小分けされている
ことを重視して特産品を選んでしまうと
還元率が低くなりがちだったりするので

私はまとまって冷凍されていても
重視するのはコスパや還元率です(; ・`д・´)

冷凍されているのなら
半解凍の状態になるまで

冷蔵庫に入れておいて
すきを見てバラして再冷凍しています。

ふるさと納税って
たくさんのお礼がもらえてお得なんだけど
届く量が半端なく多いから
色々と大変な面もあるのが現状ですね^^;

ふるさと納税で都城市の豚肉切り落としの口コミを本音で暴露!
ふるさと納税で都城市の豚肉切り落としをゲット!食べた感想を本音で暴露します!

ふるさと納税の鶏肉のまとめ

今回、私は高知県奈半利町の
鶏肉を紹介させていただきました。

私が今回紹介したのは
ここだけですが鶏肉は他にも
おすすめの自治体が色々あります( *´艸`)

宮崎県や同じく高知県、
長野や佐賀や鹿児島などにも

量が多くてコスパの高い
鶏肉が結構あるので

お時間があるときにでも
一度探してみてもいいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする