ふるさと納税のお礼のパソコンで還元率が高くてお得なのは?

ふるさと納税をしようと思ってるけど
これといってほしい返戻品がないから

そろそろパソコンを買い替えようと思っていたから
パソコンが貰える自治体探している。

限度額が結構あるから
ちまちま頼むんじゃなくて一気に寄付をすませたい。

なんてお悩みではありませんか?

ここでは、ふるさと納税の寄付で
パソコンが貰える自治体をまとめています。

スポンサードリンク

ふるさと納税でパソコンがもらえる自治体って?

あなたは知っていますか?

ふるさと納税の返礼品から
パソコンを含む電化製品が消えるかも…という話。

パソコンなどの電化製品を返戻品に選ぶ場合は
寄付金額が大きいので

ふるさと納税の限度額が大きい
年収の多い人が手に入れることができる返戻品です。

限度額が大きいと、1万2万の寄付を
複数するのが手間に感じますし

高級なお肉をいただくよりも
実用性のある使えるモノを貰っちゃおうと思うはず。
(私なら)

ふるさと納税でパソコンをもらうということは
実質2千円の負担で
パソコンが買えるようなものなのですよ奥さん((((oノ´3`)ノ

そんな電化製品なのですが
総務省が何やら通知をしたことによって

ふるさと納税の返礼品に電化製品の
取り扱いを自粛するようなムードになっています。

もともと家電をあつかっていた自治体が
返戻品の7割の見直しを行い

あれよあれよとふるさと納税の返礼品から
パソコンを含む電化製品が姿を消しはじめました。

そもそも、家電に関しては
還元率が高くなってしまうので

どうしても人気が集中してしまって
自治体の税金の収入の格差が出てしまうわけです。

そこで総務省は目安として
返戻品は寄付金額の3割程度としちゃったわけです。

もちろん強制ではないし
法律で決められているわけではないのですが

ほとんどのところが返戻品を見直し
しちゃったのです。

中でもパソコンに関しては
取り扱っている自治体はもう限られているのです。

今現在、長野県飯山市と
長野県安曇野市くらししかないのではないでしょうか。

ふるさと納税でパソコンを
取り扱っている自治体は少ないうえ

さらに、パソコンなどの家電を扱っている
ふるさと納税のポータルサイトも限られています。

総務省の通達のお陰で
家電を扱わなくなってポータルサイトも数知れません。

電化製品を取り扱っていて
なおかつパソコンが返戻品にあるサイトが
ふるさと納税の【ふるなび】です。

スポンサードリンク

ふるさと納税でもらえるおすすめのパソコンは?

長野県の飯山市にはマウスコンピューターの
工場があることからふるさと納税の返礼品としても
マウスコンピューターが用意されています。

ふるさと納税でパソコンが貰える自治体が
少ないこともあって長野県飯山市のパソコンは
品切れの状態になっていることが多々あるくらい人気です。

総務省の通達によって一時期
パソコンやタブレットのお礼は自粛していたのですが
今は復活しています(^^♪

[D]「made in 飯山」マウスコンピューター11.6型ノート「MB-C250X1-S2-IIYAMA」

長野県飯山市 寄付金額:140,000円

オフィスソフトはインストールされていませんが
数量限定の人気商品です。

・OS Windows 10 Home 64ビット
・Officeソフト 無し
・CPU インテル Celeron プロセッサー N3450(4コア/1.10GHz/IBT時最大2.20GHz/2MBスマートキャッシュ)
・メモリ 8GBメモリ
>>詳細・お申込みはこちら<<

29-V01 15.6型ノートPC「NJ4000E」

長野県喬木村 寄付金額 490,000円

エプソンダイレクトの協力会社がある
喬木村のお礼の品になります。

こちらに寄付をしてお礼の品が届くと
パソコンの画面が特別使用になっていて
喬木村の風景画に設定されているんですって。

 >>詳細・お申込みはこちら<<

K-19 VAIO S15(ホワイト)<2016年1月発売モデル>

長野県安曇野市 寄付金額:480,000円

30台限定になります。

スピードも容量も何の問題もないので
一般家庭で使うのには機能をもてあますほど。

オフィスも入っているので
届いたら設定をしてすぐに使うことが出来ます。
>>詳細・お申込みはこちら<<

まとめ

ふるさと納税でパソコンを返戻品に
している自治体の数は限られています。

しかも台数が限定されているため
これだ!と思ったパソコンの在庫があるときは
早めに寄付の申し込みをするのがおすすめです。

また、返戻品に関しては各自治体が定期的に見直しをしていて

急に商品がなくなっていたり
受付を一時休止したりと本当に突然です

いつなんどき、ふるさと納税から
パソコンがなくなるかも分かりません。

なので、先延ばしにしないことがポイントになります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする